この度、秀蓮氣功はフィリピン国立イーリスト大学の認定校になりました。
同時に、舛友秀治が同大学医学部(氣功)の名誉教授に就任いたしました。





大統領府直轄フィリピン国立イーリスト大学は、首都マニラに位置し、歴代の大統領が理事を務める理工系の名門校として知られています。
2015年には 「歯学部」「医学部」が増設され、総合大学へと発展しています。

この度、舛友秀治先生の長年にわたる氣功の第一人者としての実践、研究、歴史と伝統ある文化功労賞受賞をはじめとする国際的にも高い評価で認められている「秀蓮氣功」がフィリピン国立イーリスト大学の認定校になりました。

同時に、舛友先生は医学部(氣功)の名誉教授に就任いたしました。
氣功分野では初の就任となります。


 

学術提携に関して
アロヨ元大統領
リカフォルト教育委員会長



第41回EARIST学位授与式>
会場には5,000人以上の卒業生と父兄、教育関係者が出席。


4名の日本人が外国人としては、初めて名誉博士号を受章。

Created by Shurenkikou Corp/Shurenkikou Academy - Copyright 2015